環境への取り組み

環境への取り組み

企業の責務として環境負荷の少ない事業活動を推進します。

当社では、経営理念のひとつに「環境に配慮した企業経営」を掲げているように、企業市民の責務として環境に負荷をかけない事業活動の実践にも力を注いでいます。

例えば、環境省が策定した『エコアクション21』環境マネジメントシステムを導入したのもそのためです。ガイドラインに基づいて、環境への取り組みを効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持するとともに、行動の結果を取りまとめて評価、報告しています。切断・研削・研磨加工の各プロセスにおいて、自然の豊かさをいつまでも維持できる環境活動に取り組むことを目標にした『環境方針』を定めています。

エコアクション21
認証範囲:硬質脆性素材(シリコン・石英ガラス・セラミックス等)の切断・研削・ラップ・研磨
登録範囲:フジセイコー株式会社 本社・本社工場・磯部工場


36期 環境レポート

36期(2016年6月~2017年5月)に取り組んだ環境活動レポートを『36期環境活動レポート』に取りまとめました。ご高覧いただければ幸いです。

36期環境活動レポートをダウンロード

排水・排気処理設備

製造プロセスのなかで発生する環境負荷物質の処理に関しても万全を期しています。排水処理施設やスクラバー(排気処理施設)を設備して、有機物や酸、アルカリ等の薬剤を完全に除去してから排水しています。

排水処理設備(本社工場) 排水処理設備(本社工場)
排気処理設備(本社工場)   排水処理設備(磯部工場)

▲ ページの先頭にもどる
営業日カレンダー加工の流れ―受注から納品まで―品質への取り組み環境への取り組み