会社情報

ごあいさつ

21世紀が依然として技術革新の時代であることは間違いありません。むしろ情報技術の発達によって革新のスピードが加速しています。

こうした時代にあって、私たちフジセイコーは1981年の創立から信用・信頼・協調の「精神」と新しい可能性を追求する「技術」を経営資源として、お客様ニーズに応える高度な加工技術の確立に取り組んできました。今日では、とりわけ技術革新の速い半導体業界の関連企業として「モノづくり」に独自性・革新性を発揮し、産業の発展に少なからず貢献しています。

もちろん、常に新しい技術にチャレンジしていく姿勢は、これからも変わりありません。これまで培った硬質脆性素材の切断や研磨に関する技術スキルにさらに磨きをかけ、医療機器をはじめ通信機器や自動車関連など新しい技術フィールドを開拓していきたいと考えています。

また、これからの時代は、環境に配慮した企業経営も欠かせません。当社では、地球環境保全を最優先課題と認識し、自然の豊かさをいつまでも維持できる環境活動にも真摯に取り組んでまいります。

▲ ページの先頭にもどる